後期高齢者には10月からの新しい保険証が届き、一定以上の所得のある人(単身で年収2百万円以上、夫婦で320万円以上)の人は医療費が2倍になりました。保険証に一緒に届いた申請書を出すと、3年間は1ヶ月の負担増加額を3千円までにできます。送付は11月末までとされています。

高額療養費の払い戻し手続きをしている人は、口座の登録がされているので申請不要です。

申請書が見当たらない人、自分がどちらか分からない人は年金医療課に聞いてください(27‐2739)。申請書が無い人には、再発行してくれます。