決算で昨年1年間の市の基金の増加が金額で明らかになりました。下表にあるように一般会計の基金が51億4千9百万円増えています。特に財政調整基金14億(市の貯金自由に使えるお金)、減債基金12億(借金返済に充てるために準備基金)、都市環境整備基金26億(駅前開発など都市環境整備に活用)の3基金で52億円増えています。さらに特別会計の基金も9億5千万円増えています。桁数が大きくて実感がわかないでしょうが60億は市民一人2万8千円です。

市の税収が増えたわけではなく、国からコロナ対策などで地方財政を補填するため交付金が増額されたものです。そのために使わず基金にため込んでしまったのでば市財政は健全になっても市民の暮らしは ?
一般会計基金

基金名

2021年度末

1年間の増減

財政調整

5,536,624,311

1,400,248,242

減債基金

35,920,306

1,215,022,419

都市環境整備

340,856,576

2,610,559,419

福祉事業

76,344,723

3,730,092

都市計画事業

37,925,302

37,925,302

交通遺児入学・卒業祝金

23,946,745

101,395

奨学資金

96,822,400

19,132,350

市民のもり等建設

95,913,111

48,165

図書館図書資料整備

10,000,000

0

華蔵寺公園遊園地整備

36,015,839

34,994,570

美術品等取得

233,777,698

0

土地開発基金

2,200,000,000

0

観光振興

15,731,777

480,610

公共施設整備

1,088,719,251

81,811,494

学校教育振興

18,002,935

45,150,187

グローバル人材育成

27,956,505

4,208

田島弥平旧宅活用

25,191,447

3,786

石川泰三教育みらい

47,039,365

7,089

森林環境譲与税

16,056,171

10,494,771

合計

9,962,874,462

5,149,087,357


特別会計基金

国民健康保険

337,269,401

670,579,904

介護保険給付費

1,594,830,328

133,085,508

小型自動車競走

1,227,953,498

146,461,474

合計

3,160,053,227

950,126,886