JCP伊勢崎市議団ブログ

日本共産党の伊勢崎市議団のブログです。北島元雄市議、長谷田公子市議の2名です。市民の暮らしを守る立場から日夜全力で取り組んでいます。悪政続く安倍政権のもとで、市民と野党の共闘、良識ある保守の皆さんとも協力・共同の立場で市民生活擁護をめざします。

 日本共産党伊勢崎市議団ニュース2021新春号が完成しました。新年からポストインでお届けします。
 全戸漏れなくお届けするだけの力量がないものですから、お電話いただければ直接お届けします。
 また、ホームぺージにアップできるよう研究中です。


DSC_0090

 これから3年間の介護保険事業計画についてパブリックコメントが行われています。
 国民年金でも入れる特別養護老人ホームは待機者が5月1日現在501人もいるのに、調査もせずに10か月待てば入れるといい、だから新規の増床はシートとからの転換10床だけの計画で実質ゼロです。
 つくっても介護職員が集まらない、赤字の施設が多いなどの増やさない理由を並べ、民間の老人ホームに入れと言うのです。少ない年金では入れません。保険料払っても使えない介護保険になっているのです。
 大いにパブリックコメントに意見を寄せましょう。とはいっても、市役所か支所のほかはインターネットでしか見られない「高齢者保健福祉計画案」。どれだけの人が計画案に触れることができるでしようか。それで「パブリックコメントには意見がありませんでした」というので市民参加というえるのでしょうか、大変疑問です。

 新型コロナの陽性者が伊勢崎市では本日8名とのこと。これで今月は196人になりました。23日で割ると一日平均8.5人です。週刊で59.6人。伊勢崎市の21万人の人口で計算すると10万人当たり週間28人です。16日から22日の1週間で1番多いのが東京で31.7人、次が大阪で23.6人ということですので伊勢崎市は人口当たりではそれ並みということになります。
 伊勢崎市内のホテルが宿泊治療施設になっていますが、こう連日陽性者が出ると医療機関や、濃厚接触者の調査などどこまで対応できるのか大変不安になります。


 111 (2)

↑このページのトップヘ